自分で出来る気軽な健康保持の方法としてツボ療法やマッサージ等があります。本格的に行おうとすればそれなりの知識や経験が要りますが手軽な便秘解消の補助として、知っておいて損は無いと思います。ツボ療法は力任せに押せばいいというものではなく、リラックスして効果的にツボを刺激することが大事です。

日本人は青汁を飲むべき!口コミで話題の効果!

2019/02/05

日本人は青汁を飲むべき!口コミで話題の効果!

青汁というのは、日本人への高い効果が期待できると考えられます。日本は、自然豊かですばらしい海に囲まれており、豊富に魚や野菜が入手できます。

 

しかしながら、実際の国民栄養調査などのデータによると、十分に食物繊維・野菜が摂れていない、カリウムやカルシウムが不足している、というように指摘されています。

 

また、現代日本人は、高度成長期からずっと食の欧米化が進んでおり、肉を摂ることが多くなっています。

 

この為、肥満や糖尿病、高血圧などが増えてきている傾向にあるのです。

 

医療技術が進んでいるにも関わらず病気が増える、というのは奇妙なことで大変残念でもあります。

 

ミネラルというのは、雑穀や緑黄色野菜に含まれ、精製・精白されたお米やパンではたっぷり摂ることはできません。

 

お腹が米や肉で満たされたように思っても、ミネラルは慢性的に野菜が不足している状態では十分に摂ることはできないのです。

 

青汁を摂ると、野菜に含まれるミネラル・ビタミン、さらに手軽に食物繊維を摂れます。

 

青汁は少し飲みづらいとか苦いと思う方もいますが、慢性的に野菜が不足していることを克服できないのであれば、青汁を飲んでみましょう。

 

きっと体は良い方向に変わっていくでしょう。

以前は乳酸菌の効果といえば、腸内環境を整えて便秘を解消してくれるという程度しか知られていませんでした。

 

便秘が解消すれば、ニキビや肌荒れも解消される…という意見もありましたが、あくまで肌トラブルの原因が便秘であったときのことで、便秘していない人にはあまり関係のないことと思われていたのではないでしょうか。

 

しかし、最近になって乳酸菌のパワーで腸内環境を整えるということが、もっと積極的に美肌にはたらきかけてくれるということが分かってきたのです。

 

ここで乳酸菌の整腸効果がどんな風に肌をキレイにしてくれるのか?について詳しく説明しましょう。

代謝物質の生成を促進する乳酸菌

 

乳酸菌が肌にいいといっても、乳酸菌自体が肌に直接はたらきかけてくれるというわけではありません。

 

乳酸菌は私たちの腸のなかでいろいろな物質を代謝(作りだすこと)しています。

 

これを代謝物質と呼びます。

 

乳酸菌の代謝物質にはアミノ酸や有機酸のほかにビタミンやミネラルなども含まれており、これらの代謝物質が肌のターンオーバーや傷ついた部分の修復などをサポートしてくれるのです。

 

簡単に言うと、乳酸菌を摂ることでターンオーバー機能を促すことができるというわけです。

 

ターンオーバー機能が低下すると、古い角質が肌に留まりやすくなり、シミやしわ、たるみといった、いろいろな肌トラブルを引き起こします。

 

さらに代謝物質のひとつであるアミノ酸も保湿効果や肌サビ防止効果、肌の弾力を保ってくれる成分として知られています。

ダイエットにも効果的?

 

また最近になって乳酸菌にはダイエット効果もあるのでは?

 

という研究も進んできています。

 

確かに腸内環境が良好で毎日快適なお通じ!という人に太っている人はほとんどいませんよね。

 

さらに基礎代謝がアップすれば太りにくい体に近づくことができます。

 

美肌&ダイエット効果が期待できるなら乳酸菌は女性にとってますます嬉しい成分であると言えそうです。